実践レビュー(脇拳様 13歳)

僕は学校外の野球クラブに所属しています。

中学2年生ですが、身長が145pと低くポジションはセカンドをしています。

守備の面では、この1年とちょっとで学童の野球チームに所属していたときより自分でもまわりの人から上達したと言われますが、バッティングとなると、主にボールの上半分当たり、ボテボテのゴロが多かったですが、このビデオを購入してからはだきゅうをゴロでもいいから芯にあてて強い打球を転がす。

また体が小さいので長距離バッターになるのはとても無理なので、最低でも内野手の頭をライナーで越し、ヒットを稼ぐことを目標にビデオで教わったことを毎日練習しました。

すると1ヵ月ちょっとで目標どおりの打球を打つ確率が上がり、控えの選手ですが代打で出場する回数も、打率も増えました。

ビデオで教わったことを実践し、上級生が引退する秋には、レギュラーになれる可能性も高くなりました。

本当にありがとございました。


実践レビュー一覧へ戻る

プロ直伝のバッティング練習法とは?

Yahoo!ブックマークに登録

無料メールマガジン

私は本気であなたのお役に立ちたいと思っております。野球に関するお得な情報を不定期ではありますが配信させていただいております。(※講師本人によるメルマガではございません)登録・解除はいつでも可能なのでお気軽にどうぞ。
お名前:
email : 

MENU

大塚光二wiki

垣内哲也wiki

当サイトについて

メッセージ

私たちはこれまでにたくさんの練習をしてきました。

それあったからこそプロになり、野球で身を立てることができたと思っています。

私たちが当プロジェクトを通してあなたに伝えたかったことは、「野球は誰でも上手くなれる!」ということだけです。

7日間プロジェクトをしっかり実践してくれれば、
あなたはこれまでの弱点を克服しスラッガーとして力を発揮できます。