実践レビュー(愛知県 福田 秀行くん 15歳)

ストレートの球だとバットの芯で捉えることができていたのですが、
変化球になってしまうとまったく打てない状態でした。

バットに当てられたとしても打ち取られてしまい、
練習試合でもほとんど空振りで野球が嫌になっていました。

一時はあまりにも打てないので練習もサボっていましたが、
垣内コーチと大塚コーチのトレーニング法に出会ってからは練習が楽しくなりました。

「もうベンチはいやだ!」「試合でホームランを打って活躍してみたい!」
そんな思いでこのトレーニングを7日間必死でやり続けました。

すると3日目過ぎあたりから明らかにバッティングフォームが変わったと
コーチに言われ、変化球のボールもバットの芯で捉えられるようになりました。

以前では考えられないことです。

たった7日間頑張っただけで今ではレギュラーとして
試合で活躍できるようになりました。

本当にありがとうございます。


実践レビュー一覧へ戻る

プロ直伝のバッティング練習法とは?

Yahoo!ブックマークに登録

無料メールマガジン

私は本気であなたのお役に立ちたいと思っております。野球に関するお得な情報を不定期ではありますが配信させていただいております。(※講師本人によるメルマガではございません)登録・解除はいつでも可能なのでお気軽にどうぞ。
お名前:
email : 

MENU

大塚光二wiki

垣内哲也wiki

当サイトについて

メッセージ

私たちはこれまでにたくさんの練習をしてきました。

それあったからこそプロになり、野球で身を立てることができたと思っています。

私たちが当プロジェクトを通してあなたに伝えたかったことは、「野球は誰でも上手くなれる!」ということだけです。

7日間プロジェクトをしっかり実践してくれれば、
あなたはこれまでの弱点を克服しスラッガーとして力を発揮できます。